畳と小鳥と鈴と

若手声優沼の住人の戯れ言ブログです。

Yさんお誕生日おめでとうございます!!!!!!!!!!!!!!!

 

 

よかった、月が変わる前にブログを書きに来ることが出来ました。皆様こんにちは、令和になりましたね!うきうきしますね!(?)

 

昨年はバースデーイベントがあったのですが、今年はなかったので、わたしなりにできる限りのお祝いをさせて頂きました。小さなケーキを買って食べて、グッズを見て、作品を観て、1日中Yさんのことを考えて、とにかく楽しかったです!最高のお誕生日を過ごすことができました。(注:わたしの誕生日ではありません)

8月からTwitterを休止していたYさんですが、この日に新アカウントを作成、今のところほぼ毎日呟いてくださっています。やっぱり、いいですね、SNSって。休止中もブログを更新してくださってはいたのですが、Twitterと違って頻度は落ちるし、手軽さに欠けるので、戻ってきてくれてありがとうございます、といった気持ちでいっぱいです。・・・まあ、色々あったんですけど(苦笑)、今となっては結果オーライかなって感じです。

 

Twitterを復活させてくれただけでも有り難いのに、つい最近はなんとあの有名なチョクメというものもスタートさせてくれました~!!わー!!!!

めちゃめちゃ嬉しくて、聞いたときには小躍りしてしまいました(笑)これ考えた人天才ですね・・・?!届く度に嬉しくて、にやにやしちゃいます。

 

来月にはほぼ初挑戦となる舞台出演も控えているYさん。30代のスタートを切るには相応しいお仕事だと思います。すごく楽しみです!

 

 

これから先のYさんの人生が、ずっと輝かしいものでありますように。

そしてできれば、これから先のYさんの人生を応援し続け、共に歩んでいけますように!

 

 

 

 

平成最後のブログ

平成最後のブログです!!!皆様こんにちは。如何お過ごしですか。
わたしは平成生まれなので、平成と共に育ちました。そんなわたしの推しであるYさんは平成元年生まれなので、文字通り平成と共に生きてこられた方です。そんな彼は運命の悪戯か、令和を迎えてすぐに30歳になります。少し早いですが、おめでとうございます!!!既に手紙もプレゼントも準備してあるので、まだ誕生日じゃないのかって感じですが(笑)

残念ながら、平成最後も令和最初もリアルお仕事なので、夢のGW10連休を過ごすことは出来ませんでした。これについては色々思うことがあるんですけど、出勤した分それなりにお金も弾むので、まあ仕方ないかなーって、渋々納得してます。周りの友人は遠征費を稼ぐためにバイトを詰め込んだって言ってたので、オタクって本当に働き者ですね…。

なんだかんだ、いい時代だったなって思います、平成。なにより、Yさんに会えたのでね、良き時代になりました。令和も楽しい時代になるといいですね!(雑)
平成最後のブログは、最近書き溜めていた鬱憤や嬉しかったことをすべて書いてしまおうと思います!平成の汚れは平成のうちに、ね!!!










【嫌だったこと】

①Yさんの私信が凄かった
→残念ながら、去年の8月からTwitterを休止中のYさん。頼みの綱は事務所のTwitter、もしくはご本人のブログなのですが、どちらも鬼の更新頻度の低さなので、出演情報が解禁されるまでかなりのタイムラグが発生します。その穴を埋めるために、ファンのマメな誰かが出演情報をまとめたTwitterアカウントを運用するようになりました。こちらとしてはとても有り難いことですが、Yさんがブログで運用主にダイレクトに私信をかましたものだから、まあ面白くないこと。「いつかフォローしたい」だなんて言うものだから、「お前は正気か?」とか思っちゃいました(・ωく)☆
駆け出しの若手声優ならわかりますが、そこまでファンに媚びる必要はないでしょう…。
わたしはYさんのブログが大好きなのですが、あの記事だけは二度と読まないし、読めないです。「特定の誰か」のために書かれたブログなんて興味ないのですよ。だったら大人しくマネージャーが出演情報だけ纏めてくれた方がよっぽどマシ。めちゃくちゃ荒れました。今は落ち着きましたが、こんな思いは二度としたくないです。


②観劇マナーが悪かった
→これは文字の通り。直近にあった朗読劇の観劇マナーの悪さ、民度の低さに驚き桃の木山椒の木。びっくりドンキーでした。「え、うそ…まじか…(語彙力)」って口から溢れそうになるのを抑えるのが大変でした。最前列なのにめちゃくちゃ動くし私語は慎まないし上演中に飴をなめ出すしもうね、ここは動物園かな?!って思うしかなかったです。
一番頭に来たのが、開演ギリギリに客席についた途端に化粧を直し出す人。いやいや…直してから来いよ!っていうね。接近戦なら10000歩譲って分かるんだけど、朗読劇を観に来ているわけであって、そんなにアピールする必要はないんじゃないかなあ。いつでも推しの前で綺麗でいたい乙女心も分かるんだけど…なんかこう…違うんじゃないかなぁって…思っちゃったんですよね。結局、上演中も荷物ガサゴソしてて気が散ったし、二度と会いたくない人種に遭遇したので、この朗読劇は大好きだけど、あんまりいい思い出が出来なかったことが残念でした。


③VSランダムグッズ
黙って引いてくれ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
これオタクなら1度は経験したことがあるかと思うのですが、ランダムグッズを引いて、開封した時の態度って一番気を付けないといけないポイントだと思うんですよね。人目を気にしなくて良いところなら、多少大袈裟に喜んだり、落胆したりするのもいいと思うのですが、どこで誰が見ているかわからない状況で露骨に嫌な顔されたら、気分悪くないですか??この時期、そう思うことが結構あって、個人的に超しんどかったです。
わたしが推してるキャラクターではなかったけど、「うわーwwこれは要らないww」とかもしも推しキャラに対して言われたらと思うとゾッとするし、逆にこのデリカシーの無さに驚きでした。そういうときに限って同担なんだよね…。あーあ。
朗読劇のときも、ランダムブロマイドの中に直筆サインがあることを会場で知らされたんですけど、それが目当てで爆買いしてる方が、開封する度に溜め息を吐きながらあーだこーだ言っていて、あまり気持ちのいいものでありませんでした。群れるなら静かに群れてくれ。←ここテストに出ます。




嫌なことを話すのはここまで!!!最後に嬉しかったことを書いて、平成最後のブログを締めたいと思います!!!






【嬉しかったこと】


平成最後の最高の現場納めができました


えへへへ…本当に…楽しかったです♡


わたし、こう見えても宇宙人なので(?)うまく話せないのが悩みなのですが、初めてお話ししたことをしっかりと覚えられたし、初めてちゃんとお話できたし、とにかく後悔することなく接近戦を終えられたことが、心の底から嬉しかったです!!!
Yさんからおそれ多いお言葉を頂いてしまい、今でも夢心地の気分なのですが、夢じゃないんですよね、これがっっ……!!

前述した通り、ブログのダイレクト私信で心が相当参っていたんですけど、実際会うとやっぱり大好きだなって思うし、一番心を動かせるお芝居を魅せてくれるのがYさんなんですよね、わたしの中では。
嫌いー!とか降りるー!ってめちゃくちゃ悩んだけど、やっぱり無理でした。たぶんこれからも、ずっと好きです。





令和もわたしはたくさん悩むんだと思います。正直言うと、すべての悩みが解決したわけではありません。でも、どこかで妥協して、折り合いをつけないとやってられないってわかったから、これからもわたしはマイペースにYさんを応援していけたらなと思っています。
だって、やっぱりYさんのことが大好きだから。ファンとして恥ずかしくないように、まっすぐ前を見て頑張っていきたいと思います。




こんなわたしですが、令和もどうぞよろしくお願いいたします!

大好きが溢れる

Yさんが大好きだ~!!!!!



久しぶりにYさん大好き期に入って夢見心地な畳です。やばい、超好き、好きすぎる。
数ヵ月ぶりに積極的にオタクとして活動しているので、毎日が楽しくて楽しくて仕方がありません。昨年までは毎週のように現場があったのですが、今年になってから明らかに数が減りました。初接触を設けられた機会は3月末ですし(しかも突然だった。)、Yさんの売り出し方が少しずつ変化していっている気がしています。
勿論、Yさんの姿を直接拝見できるのはものすごく嬉しいことだし、お話ができるならものすごく幸せなことだけど、やっぱり緊張しちゃうし、何よりマナーのなってないお花畑育ちの方を見ていると「スン…」ってなっちゃうのが嫌なんだなと気付いた今日この頃。こんなに心が穏やかなのは、現場がないからなんですね。


前回触れたラジオが終わりました。いい最終回だったと思います。行けない代わりにメールを送ったらちゃんと届いたようで、それはそれは嬉しかったです。「今日は最後なので来ちゃいました!」みたいなアピールが多くて羨ましいなあ~と思ったけれど、身バレ怖くないのかな?ってちょっと考えちゃいました。バレない仕組みになってるのかな?よくわかりませんが、認知をもらう方法は他にもあると思うので、ハイリスクなことは止めた方がいいと思いますよ(伝わらない)。


「認知」。

永遠のテーマですよね、貰いたい派と貰いたくない派とどっちでもいい派と、色々な意見が見られるので、定期的に開催される討論会は見ていてすごく勉強になるから好きです。
このラジオで認知を獲得した人って多いんじゃないかな?と思います。すべて想像の範疇でしかないですが、どうやら毎週通っていた人が多かったみたいだし、週一で見ればさすがに覚えるよなぁ…っていう。
それに、何よりYさんが「顔と名前は一度見たら忘れない」って言ってるので、何か目立つことしたら一発なんじゃないかな?まあそれだけ叩かれる確率も上がるから、めちゃくちゃ怖いんですけどね。

無銭で認知をもらえた(はず)のラジオが終わり、しばらくは接触もないし、まだまだ穏やかな日々を過ごすことができそうです。
とか言ってたら、突然何かぶっこみの気配を感じて戦々恐々としています。6月の前半に何かがあるらしいです。時期的に遅めのバーイベか、はたまた大型の舞台なのか。事務所のTwitterがアテにならないからまたパブサをする日々が始まります…とにかく仕事してくれ…


今、部屋の整理に飽きてブログを書いているのですが、Yさんの二年くらい前の茶髪がかわいすぎて悶絶しています。あと1ヶ月もしたら三十路になるということで、意識的にダンディ路線に切り替えているみたいですが、やっぱりYさんは可愛い属性だからそのままで居てほしいんだよなぁ。


個人的に、明日何か大きな発表があるんじゃないかとビクビクしています。どんなことになろうと受け止める準備はできているけど、結婚とかはまだ待ってほしい…。

【卒業】

今週のお題「卒業」



明けましておめでとうございます、畳です。
え?今何月だと思ってる?3月だろ馬鹿野郎というツッコミが飛んできそうですがお許しください。何を隠そう当ブログ、今年初の投稿になっております。爆笑。
この3ヶ月の間、色々あって一瞬ゆるおただった時がありました。「ありました」の「た」は過去形なので、つまり今のわたしはゆるおたでは無いってことなんですけどね。草草草。



なんやかんやの事の顛末はいずれ書けたらいいなと思っていますが、別に書くほどの事でもないしな~みたいなテンションなので(適当)、気長にお待ちください。こんなアンダーグラウンドのブログ、読んでくださる方がいらっしゃるかはわかりませんが、今、偶然見つけてくださったあなたに話しかけています。



イベントの感想を書こうと思っていたら、今のわたしにぴったりのテーマが今週のお題になっていたのでブログを書きに来ました。ブログの書き方が変なのは久しぶりの投稿ということで、多目に見てやってください。日本語が不自由なのは生まれつき。







その1 Yさんのラジオの終わり

Yさんは毎週月曜日、21:00-23:00の間、同じ事務所の女性声優さんと生放送のラジオを丸3年配信していました。(一応)FMラジオなのに艶っぽい話題や単語が飛び交うことがあったのは、その道のプロ()のお二人だからこそではないでしょうか。かなり緩い雰囲気のラジオ番組でした。
今は3月。勘のいい方ならすぐに気付くかもしれませんが、大人の事情という名の「改編期」に当たる時期。このラジオもその大人の事情に巻き込まれ、残念ながら4年目を迎えることなく終了してしまうことになってしまいました。

わたしはこのラジオがあまり好きではありませんでした。そもそも、早寝早起きをしないといけないタイプの人間なので、いくら好きな人であろうと月曜日の夜から23:00まで起きているのは正直しんどい。だからラストの方はもっぱらradikoプレミアムさんにお世話になっての視聴になっていました。
人によっては「ファミリー感」があると定評のあるこのラジオの特徴は、メール職人のメンバーがほぼほぼ固定されていること。まあ、最近の若手声優のラジオあるあるだと思うので、ここは仕方ないとは思うんですけどね。
そして何より、「自由観覧制」ということが、わたしの中で、3年経っても折り合いをつけることが出来なかったモヤモヤポイントでした。
いや、いいんですよ、行きたい人は行けば。だって無料だし。オタク、無料好きじゃないですか。普段はお金を払って、場合によっては積まないと会えない愛しの推しと、毎週月曜日の2時間限定で、外からだけど眺めることができるしなおかつ上手く行けば認知がもらえる。毎週通えば「強いオタク」にだってなれる。それに、パーソナリティーの2人だって、本来なら客がいていいはずのスタジオが閑散としていたら、絶対に寂しいですよね。激励する意味でも、そこにいなくてはならない存在だったと思います。だから、なんだかんだいつも居てくれた(であろう)都内近郊住みの同担の皆様には頭が上がりません。つまりは嫉妬です。

ここからは弱いオタクの言い訳です。
毎週観覧に行けなかろうと、生放送が聴けなかろうと、一応わたしもラジオを聴いていたしがないファンの端くれのつもりで3年間生きてきました。メールを送ることもありました。どんな表情でメールを読んでいるのかわからないから、想像しながらワクワクしながらラジオを聴いていました。
たぶん、観覧しているリスナーよりも、観覧には行けないから実況で盛り上げたり、メールで盛り上げるリスナーの方が、数的には多かったことでしょう。

「観覧している人たちの顔を見ると安心するし、家族みたい」という言葉が、ずっとわたしの心に刺さって離れません。これは、女性声優さんの何気ない一言です。何の悪気もない言葉がだからこそ、重みがあった。それが彼女の本心だと思うから。
「わたしは3年間、2人の不安な心に寄り添えるリスナーにはなれなかったんだな」とぼんやり自己嫌悪に襲われています。


そんな、あまりいい思い出の残らなかったラジオは明日で終わります。さすがにドッキリではないだろうな。終わる実感はあんまりないのが正直なところですが、ひょんなことから女性声優さんにお手紙を書くことになったので、3年間の労いの言葉と、今までの思い出のことを書き綴りました。気づいたら、書きながら、寂しくて泣いていました。わたしの中に、少しだけ「寂しい」の気持ちが残っていたのが驚きでした。


ファミリーになれなかったけど、それなりに大好きでした。3年間、本当にお疲れ様でした。














その2 卒業と思いきや

これは簡潔にまとめます。びっくりしました。彼が戻ってきました。信じられない。ありがとう神様。

ブログ納め

メリクリ!畳です。またブログを放置してしまいました・・・うっかりうっかり。

先日、4週連続のイベントが終わり、2018年ラストのイベントも終わり、比較的ゆったり過ごしているわたくしでございますが、今年最後の体調不良により、華やかなクリスマス気分を味わうことなく年末を迎えそうな雰囲気です。

5連勤+土日イベントとか、連勤+遠征+連勤とかやっても全然へっちゃらだったのに、人間は気が緩むとこうも脆いものなのだなあと、自己管理の甘さを痛感しております。皆様、体調にはくれぐれもお気をつけくださいませね。

 

今年は割と早めの現場納めとなりました。

もしかしたらコミケとかあるかな~?と思っていたのですが、Yさん直々に「今年最後のイベントでした」というアナウンスがあったので、遠慮無く予定を詰め込んでしまいました。ま、体調不良で流れてしまったんですけどね(笑)Yさんの現場がなくて本当に良かった・・・

 

振り返りブログとかも書こうかと思っていたのですが、振り返るほどのことをやっていないし、今年は特に色々あったので(笑)思い出すとテンションが下がるなあと思ったのでやめました。でも折角ブログをやっているわけだし、楽しいことを書き残しておきたいので、短く纏めたいと思います!(結局やるんかい)

続きを読む

1ヶ月

はてブロさんから「1ヶ月音信不通だけど元気?そろそろブログ書いたら?」という生存確認メールが来たのでブログを書きに来ました!皆様こんにちは、畳です。わたしはすこぶる元気です!

ブログって便利ですね。1ヶ月前の自分、めちゃくちゃ病んでて笑えます。あえて消さないけど、こりゃあひどいですね(笑い事ではない)

 

正直、あの頃はこのまま降りるんだろうなあって思ってました。降りる降りる詐欺になってしまって申し訳ないんですけど、とにかくしんどかった。この1ヶ月は地獄だった。特に嫌なことがあったわけではないはずなんですけど、やっぱりYさんの言動に一喜一憂して落ち込むことが多くて、自分を責め続けた1ヶ月ではありました。

結果として、今もわたしはYさんを応援しています。それは変わらずです。ですが、だいぶスタンスが変わりました。力を抜くようになりました。無理をすることをやめました。元々深追いはしない方だったけど、課金をするのは最低額に抑えられるようになったし、配信があるからという理由でご飯の誘いを断るのをやめるようになりました。ラジオが更新されても聞く気になるまで聞かないし、Yさんの声がしないグッズに手を出すのはやめました。所謂ゆるオタになったということです。あ、イベントはちゃんと行ってますよ~行ける範囲ではありますけどね。

 

そんなん当たり前じゃん!ってツッコミが飛んできそうだけど、それが出来てなかったんです。誰に強制されたわけじゃないけれど、もう一人のわたしが推し事に手を抜くことを許してくれなかったんです。同担に負けていいのか?って、もう一人のわたしに責められるのが怖くて、上手く呼吸が出来なくなっていた。それに加えて、病み期に突入したYさんの発言1つ1つが胸に刺さって、「わたしなんか居なくてもなあ・・・」って更に自分を追い詰めてしまって。負の連鎖でした。

 

 

今のYさんはかなり元気になっています。毎日楽しそう。前回触れた、一度頓挫したゲームが無事に配信されたお陰で、座長として熱い思いを込めたインタビューがたくさん回ってきて幸せで胸がいっぱいです。主役が全てとは言わないけれど、真ん中に立つって凄いことなんだなあ・・・って、改めて実感しています。ファンとして無理のない範囲で布教したら、予想以上に友人達がプレイして感想を送ってくれるのでそれも嬉しくて幸せです。不満があるとすれば、推しが全然出てくれないことくらいですかね。こればかりは運の世界ですから・・・仕方ない、けど、あまりにも出てくれないから心が折れそうで(笑)ボーナスが出たら、もう少し回そうかと思っています。

 

 

本当は書きたいことが山ほどあるのですが、イベントが落ち着いたらにしたいと思います!!ではまた!!

 

 

散文

シンドイ

ヤメタイ

楽しくないです。もう、終わりが近いかなぁ。
毎日仕事をして、何とか人間の形を保っています。
働くことは嫌いじゃないんだけど、仕事をするのは好きじゃなくて。でも、働かないとお金は貰えないし、オタクもできないからとりあえず働くじゃないですか。はたらけ細胞。

お金を落とすのが楽しくないんだなぁ。

お金を落としたいコンテンツがあるんですけど、CDの無配ばっかりするんです。一度死んだコンテンツだからこそ、今度こそ実ってほしいし、なによりYさんの座長コンテンツだから頑張りたい気持ちがある。なのに、お金を落とさせてくれない。やれ事前登録だの、楽曲の公開だの、もうじきな雰囲気を醸し出しておいて、実際動く気配がない。いや、気配はあるんだけど、本当にリリースされるのかがわからない。怖い。だからこそ、お金を落としたいのに。



とりあえず、えーじーえふは滅びてください。